2012年05月05日

女性の就職活動

女性の就職活動
女性の就職活動.jpg

かわいい「女性の仕事全ガイド」(詳細クリック!)


今人気の仕事、不況に強い仕事、稼げる仕事、趣味を生かせる仕事など、女性に向いたやりがいのあるジャンル別職業カタログ。収入、将来性、適性、活躍の場、必要な資格、就職の方法などがすぐわかる。

・ビジネスの仕事
秘書 / 速記士 / 公認会計士 / 中小企業診断士 / 税理士 / 社会保険労務士 / 司法書士 / 行政書士 / 弁護士 / 実務翻訳家  他
・福祉の仕事
児童指導員 / ケアマネジャー / 介護福祉士 / 保育士 / 職業指導員 / 病院のソーシャルワーカー / 社会福祉士  他
・医療・保険の仕事
看護師 / 助産師 / 医療事務 / 臨床検査技師 / 歯科技工士 / はり師 / 薬剤師 / 理学療法士 / 整体師 / 獣医師 / 動物衛生看護師  他
・金融の仕事
証券アナリスト / ファイナンシャル・プランナー / ディーラー / アクチュアリー  他
・流通の仕事
販売士 / 雑貨店経営 / 消費生活アドバイザー / バイヤー / スーパーバイザー / マーケティングリサーチャー  他
・サービスの仕事
通訳 / 翻訳 / レセプションコンパニオン / ネイリスト / エステティシャン / 美容師 / トリマー / 調理師 / ブライダルプランナー / フラワーデザイナー / リフレクソロジスト / ベビーシッター / パティシエール  他
・旅行・運輸・運送の仕事
ツアーコンダクター / バスガイド / フライトアテンダント / ホテルウーマン / トラベル・アドバイザー / 鉄道車両運転士  他
・コンピュータの仕事
パソコンインストラクター / ITコーディネータ / プログラマー / DTPデザイナー / システムエンジニア / Webデザイナー  他
・デザイン・アートの仕事
イラストレーター / インテリアコーディネーター / グラフィックデザイナー / ゲームクリエイター / トレーサー / ステージ美術家  他
・マスコミの仕事
新聞記者 / フリーライター / カメラマン / 放送記者 / アナウンサー / CMディレクター / 絵本作家 / マンガ家 / 小説家 / 気象予報士 /コピーライター  他
・ファッションの仕事
ファッションデザイナー / パタンナー / スタイリスト / プレス / メークアップアーチスト / ジュエリーデザイナー  他
・芸能・音楽・映像の仕事
音響エンジニア / DTMクリエイター / 作曲家 / 映像翻訳 / 声優 / 照明スタッフ / AVデザイナー / ブライダルプレーヤー / モデル / 女流棋士  他
・スポーツの仕事
エアロビクスインストラクター / スイミングインストラクター / プロゴルファー / 競馬騎手 / カーレーサー  他
・公務の仕事
国家公務員 / 地方公務員 / 女性警察官 / 法務教官 / 裁判官 / 裁判所事務官 / 女性自衛官 / 国税専門官  他
・教育の仕事
幼稚園教諭 / 学習塾講師 / 日本語教師 / 司書 / 学芸員  他
・住まい・環境の仕事
建築士 / ハウジングアドバイザー / 土地家屋調査士 / 商業施設士 / ガーデンデザイナー / 測量士 / ファシリティマネジャー  他
・心のケアの仕事
カウンセラー / ヨガ教師 / ピラティストレーナー / アロマコーディネーター / 音楽療法士  他
・趣味を活かす仕事
茶道家 / 書道家 / きものコンサルタント / ピアノ講師  他








ペン就職ジャーナル調査「ディスカッション1グループの平均学生人数は5.8人〜」
http://news.mynavi.jp/news/2012/05/01/112/
株式会社リクルートが運営する「就職ジャーナル」は、2012年4月7日〜8日に就職活動を終えて2012年3月に大学を卒業した社会人434人(男性168人、女性434人)を対象に、「グループディスカッション」についてのアンケートを実施した。

まず、「採用試験を受けた会社のうち、何社でグループディスカッションが行われましたか」と尋ねたところ、「5〜9社」という回答が21.2%と最多、続いて「なし」が19.6%だった。全体平均値は5.5社で、昨年の同時期の調査結果4.8社と比べると、増加傾向が見られる。「なし」を除いた内訳を見ると、約半数は5社未満という結果だったが、10社以上という答えも約4分の1を占めた。
続いて、1グループの学生の平均的な人数について尋ねたところ、全体の平均は5.8人。「6人」という答えた人が最多の35.2%で、次に「5人」が34.7%という結果に。全体の7割が「5人」「6人」と回答していたが、中には10人以上という答えも全体の3%程度見られた。









<高速バスで交通費を節約したい人へ>











<第一印象とメラビアン法則>

「メラビアンの法則」とは、アメリカの心理学者、アルバート・メラビアンが1971年に提唱しました。「7−38−55のルール」とも呼ばれます。
人の第一印象は、瞬間的に判断されます。その判断の割合は、外見が55パーセント、話し方が38パーセント、話しの内容が7パーセントです。








美容の掲示板
posted by 就職活動 就職情報 採用情報 面接対策 履歴書 エントリーシート 企業セミナー at 02:37| 女性の就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする